さいとう整体ブログ

→ペット連れ情報2014


相浜亭に行ってきましたヾ(@°▽°@)ノ

続きを読む 0 コメント

赤倉に愛犬と1日過ごせるドッグラン「妙高ドッグパーク」がオープン

記事はここ

>新潟県妙高市田切の妙高高原スカイケーブル乗り場隣にドッグラン『妙高ドッグパーク』がこのほど、オープンした。標高700mの高原で、スカイケーブルやレストラン、足湯などいずれも犬を同伴することができ、愛犬家が犬と1日中過ごせるスポットだ。ドッグランは入場無料。

 夏場の集客などを目的に、新赤倉観光協会(小笠原辰夫組合長・赤倉ユアーズインオーナー)が設置。ドッグランは協会員が手作りした。8月に入り、くい打ちやネット張り、芝刈りなど、協会員10人ほどで作業に当たり2014年8月14日にオープンした。

 

 

 

 

 

 

 

来年に北陸新幹線の開業を控えていろいろ頑張ってますね!

ドッグランはいいんだけど宿泊施設も充実させてくれないと行かないよ?( ̄_ ̄ i)

交通の便が良くなるわけだし、ペット連れのお客さんに対してはちゃんとトータルで対応していかないと集客にはつながらないと思うぞぉ・・・

 

 

東京都品川区中延4-17-2

東急大井町線荏原町駅徒歩1分

子連れで通える!さいとう整体

03-3783-8120

0 コメント

何者かが盲導犬を刺す 被害男性「これは自分の”傷”」

記事はここ

>盲導犬は、視覚に障害を持つ人の目となり、共に歩むパートナーだ。日本で育成された最初の盲導犬『チャンピイ』が誕生したのは、1957年の夏のこと。以来、活躍の場を広げ、全国の実働数は今や1000頭を超えたとされている。
 しかし、国産盲導犬第1号が歩み始めてから57年経った今も、世間一般の理解は十分とは言えない状況だ。歩行中の嫌がらせ行為や育成団体へのストーカー 的な苦情電話が後を絶たない。一部の使用者や育成団体関係者の口からは、「近年、逆に誤解や色眼鏡で視覚障害者と盲導犬を見る人が増えている」という言葉 も出るほどだ。

 この夏、それを裏付けるような事件があった。人が「見えない」、犬が「抵抗しない」ことにつけ込んだ何者かにアイメイト(盲導犬)が刺され、けがを負わされたのだ。

 

 

 

 

 

もう、人としてどうなの?と思ってしまいます

盲導犬にかぎらず人間の手助けをしてくれている犬たちもたくさんいます

画像も警察犬ですがこんなふうに”仕事”をしてくれている犬はたくさんいるでしょう?

ま、これも偏った愛護団体の方に言わせたら虐待になってしまうんでしょうが・・・・

警察の方や盲導犬を利用されている方などはその相棒について愛情を持って接しているはずです

今回のような仕事中の反撃できない犬に対して危害を加えるのは人間として最低の行動だと思います( ̄_ ̄ i)

 

恥ずかしい!

 

 

東京都品川区中延4-17-2

東急大井町線荏原町駅徒歩1分

子連れで通える!さいとう整体

03-3783-8120

0 コメント

仙石高原大箱根一の湯

続きを読む 0 コメント

初、外房(千倉)に行って来ました

外房、ペット同伴旅行
一番右恥にいるのが奥さんとフウくん

 

 

  

 

 

 

先週末、15.16と予定していた外房へ一泊旅行へ・・・・

どうしようかと思いましたが強行することに決定して奥さんとチワワのフウくんを連れて行って来ましたヾ(@°▽°@)ノ

15日は高速がほぼ全滅状態だったので6時間ほど・・ほぼ移動で終わってしまいました(T▽T;)

(高速が動いていれば3時間弱で着いた距離なのに・・・(T▽T;))

が・・・・翌日はピーカンのいい天気

とにかく暖かい!東京や内房とは別世界で雪は全く無く、上着がいらない感じ

道の駅でクジラを食べたりイチゴ狩りをしたり・・・楽しめましたよ!

で、おすすめなのが今回宿泊した

 

ペットも泊まれて女性に人気のホテル&カフェレストラン

ポルトメゾン・ルームス

 

食事スペースにも連れていけるし、接客もいい感じで、お部屋も綺麗ですし、なんといってもお値段がお得です!

千倉にペット連れでお出かけの際には使ってみてくださいね!

 

PS.パノラマ写真は千倉海岸です!外房ってとにかく温かい!!

 

 

 

 

東京都品川区中延4-17-2

東急大井町線荏原町駅徒歩1分

子連れで通える!さいとう整体

03-3783-8120

続きを読む 0 コメント